• Home
  • Diary
  • Profile
  • Discography
  • Schedule
  • PV
  • Contact
新潟県新発田市出身 唄人(シンガーソングライター)タカハシナオト 新潟県新発田市出身 唄人(シンガーソングライター)タカハシナオト 新潟県新発田市出身 唄人(シンガーソングライター)タカハシナオト

唄人(シンガーソングライター)  タカハシナオト

 

■プロフィール■
タカハシナオト 新潟県生まれ
2005年頃から関西で路上やライブハウスを
中心に音楽活動を始め、京都VOXホールでワンマンを成功させたのち
2010年に念願だった故郷から発信するという夢を叶える為に帰郷
地元音楽レーベルに所属しCDを二枚リリース
2013年自主音楽レーベル「吟遊Record」を立ち上げ同年10月に
第一弾CDを発売し初の地元ホールでのワンマンを成功させる。
現在日本各地年間100本を超えるライブ活動と調理師免許を持っており
料理教室と音楽ライブ融合させたイベントも各地で展開中
その為食べ物の唄も数多くある。

一度見たら忘れられない存在感のあるキャラクターを持ち味に
演者、お客さんと言う枠を飛び越えた絶対的親近感のあるライブ
日常を反映した生活の音が聞こえるリアルな歌詞は老若男女問わず共感を生む
フォークを母体としつつもあらゆる音楽を独自に吸収しジャンルを超えた
新しい音楽を常に追求し続ける。ブラック会社は必聴!!

バイオグラフィー:

■2005年頃■
故郷新潟を離れ京都で音楽活動を開始、その傍ら料理人、
人力車夫、お土産物屋さん、ライブハウス等数々の仕事を経験し
ヒッチハイク弾き語りの旅や様々なイベントで歌い続けた。
その頃の経験と人との繋がりが音楽的にも人間的にも現在の
タカハシナオトのベーシックな部分を形成する要素となる。

■2010年12月■
20歳から5年にわたる京都での音楽活動の集大成として京都
VOXホールでワンマンライブを大成功させ本気で音楽の道に
進む事を決意しその一歩を故郷新潟から発信したいと言う事で
帰郷する。

■2011年8月■
某音楽事務所に所属し専属アーティストとして活動する。

■2012年4月■
アルバム「本当に大切なものは足元にある」を発売
それに伴い新聞、雑誌、ラジオ等各種メディアに登場し
TVのCMソングにも起用される

■2013年3月■
今まで所属していた事務所を独立し「吟遊Record」
を立ち上げ地域密着から全国発信

■2013年4月■
関西の伝説のベーシストと名高い山田晴三氏と京都若手
No1JAZZドラマー斉藤洋平氏そして新潟出身のスーパー
ギタリスト坂井崇人氏とバンドで京都ワンマンライブを実現し
レコーディングも実現する。

■2013年6月〜7月■
こども達に夢のバスを!!
イラストレーターのTOMOEと友人等とで阿賀野市ふれあい
会館にてチャリティ―イベントを主催する。その模様はNST
「スーパーニュース」に特集される。

■2013年8月■
出雲崎汐風ドリー夢カーニバルに出演
やなわらばー、ジェロ氏等と共演

■2013年10月■
吟遊Record第一弾CD「これが噂の」を発売!!
それと同時に地元の新発田生涯学習センター大講堂にて
発売記念ワンマンライブを成功させる!!初のホール
ワンマンでもある。

■同月■
中田雅史、高松豪等と北海道ツアーを決行し
各地で話題を呼びアンコールライブで東京でも開催!!

■2013年12月■
京都自家焙煎珈琲にてCD発売記念ワンマンを開催!!
Ba山田晴三氏Gtに坂井崇人Drには伝説のフォー
クシンガー「豊田勇造」バンドの永見潤氏の
スペシャルメンバーでの演奏を実現!!

■2014年2月■ FOB企画で新潟ゴールデンピッグスにて
ワンマンライブを開催!!

■2014年5月■
京都 都雅都雅で中田雅史とのツ-マンライブを
成功させる!!

メディア出演歴

■2014年■
4月PLAGEーTV 4月より毎月レギュラー出演(インタネットテレビ)
1月新潟WEEK1月号(雑誌)
■2013年■
12月 月刊にいがた12月号(雑誌)
  11月 街角こんぱす11月号(フリーペーパー)
  10月 新潟日報(新聞)>
8月 読売新聞(フリーペーパー)
8月 新潟日報(新聞)
7月 NSTスーパーニュース 7月30日放送(TV)
6月 新潟日報(新聞)
■2012年■
7月 新潟WEEK7月号(雑誌)
6月 月刊にいがた6月号(雑誌)
  5月 新潟日報(新聞)
■これまでお世話になったラジオ局様■
J−WAVE
FM COCOLO
FM-NIIGATA
えふえむ草津様
ならどっとFM
燕三条エフエム ラヂオは〜と
エフエムしばた Radio AGATT
fmGIG